はなまる日記

二児の「お父さん」が綴る、子育て&夫婦円満ブログ

人生 考え方

働く上で本当に考えるべきは、この先を生きる自分自身の幸せだ

更新日:

今日もあるツイートを見て、思い出したことと、考えさせられたことがあります。

 

 

これはこの春から就職をする学生さんには本当に忘れないでほしいし、

転職をする方にも同様だと思います。

僕自身の経験も含めてこのことについて書いていきます。

スポンサーリンク

僕自身の経験

僕はいろいろな職を転々としてきたので、誇れるような生き方ではないかもしれない。

でも、その経験から語れることもあると思っています。

 

そもそも最初の就職、というべきものは大学卒業からかなり年月が経ってのことでした。

僕は大学卒業後、俳優になるために演劇事務所に所属したからです。

 

所属、と言っても最初は新人養成スクールのようなところだったので、

月謝を払って習いに行くという形でした。

それでも、エキストラの仕事や舞台の仕事などを徐々にいただけるようにもなっていったので、

自分自身としては一生懸命に続けていました。

 

転機は先輩の行く先を見てです。

所属していた先輩がどんどん先に違う事務所へ移っていったんです。

そこで、この事務所にいても先はないと思うようになり、

アルバイトや派遣をやりながら他のスクールやセミナーなどを受けて演劇を続けていきました。

 

でも結局なかなか芽を出すことができず、

お金もなかったので区切りをつけ、

当時派遣で働いていた仕事を優先するようになりました。

 

派遣の仕事を続けていく先で、今の妻との結婚を考えるようになり、

結婚後、これからどんな仕事をしていくかを改めて考え、

あるとき出会ったご縁の元でアパレルの仕事をしていくことに決めました。

これが、僕にとっては初の就職。

30歳を超えていました。

 

しかし、その就職先でも、次の就職先でも、

精神的に追い詰められ、病気になり、

最終的に辞めることを選択しました。

 

居場所がなくて、つらくて、

これ以上どうしても働けないくらい、不安定になってしまいました。

 

 

このことから、どこかの会社に就職したからといって、

会社が自分を守ってくれるということはないと強く思っています。

いろんな働きかけをしてくださることはあると思いますが、

自分自身がその環境ではもう続けられないと悲鳴を上げ、危険なときは、

その環境で頑張り続けなくてもいいんです。

 

たとえ感謝はしていても、自分の人生の先を決めるのは会社じゃない。

3年なんて基準に縛られなくていい。

それっていつの基準ですか?

 

最終的に自分を守れるのは、自分の未来を作るのは、

自分、そして本当に分かってくれる家族しかいないんです。

 

自分の未来はいつでも変えられる、環境はいつでも変えられる

 

 

この経験をして、自分をいろいろ見つめ直し、大切な人と想いを共有し、

改めて環境を変え、生活を変え、生き方を変えました。

本当に大切にしたかったことを改めて見つけ、

今はあたたかい居場所の価値も大きさも、どんどん広がっています。

 

ひとつの仕事が続けられないなんてすごく弱いなと他人から思われたとしても、

その人の基準であってその人にはできることでも、

できない人はいくらでもいるのですから押し付けられる必要はないんです。

 

自分自身がちゃんと生きれる居場所があると生きる気力も出ますし、

本当に自分を発揮できる環境も、未来も、

自分の本当にしたいことを考えるだけで、

もっともっと大事にできます。

 

 

すごく不安定なときって、この仕事しかこの世にはない、

この環境しかこの世にはない、

この人生以外自分にはどうしようもない、

とすごく視野が狭くなってしまうもので実際自分もそうでしたが、

そんなことは一切ないんです。

 

今いる場所に自分の居場所がなくなったとしても、

別の場所に行けば必ずあるものです。

自分が心地よく想える場所は、この世界のどこかに必ずあるものです。

 

世界一周をしたって、この世界にはまだまだ行っていないところが

山ほどあるくらい、この世は広いものだから。

未来をこだわればこだわるほど、

大事にしたいのならしたいほど、

変えていく一歩も大切だと思います。

 

 

自分自身を大切にしたい、幸せになりたい、

その気持ちはきっと、そばにいる大切な人は分かってくれる。

今続いているご縁もきっとそうだと僕は信じているし、

そう思うからこそ生きていける。

 

実際人は独りじゃ生きていけないものだし、

迷惑をかけ合って生きているものだし、

生きるためなら、自分で居るためなら、

どんどん周りに甘えることも必要だって思います。

そういう自分でいいんだし、

そんな自分だからこそ、周りもあたたかくしてくれる。

相手の人生に寄り添う心の通い合いこそ、本当にあたたかい。

 

はなまる日記

 

幸せを求めていく先、今のままでは本当に危険だ、

そう思うときは

自分の心を大切にする行動をしてくださいね。

本当に大切にしたかったことが、

改めて見えてくるはずです。

 

よろしければ下のバナーをポチッと押して、応援お願いします!
そしてシェアやコメント、大歓迎です!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

-人生, 考え方

Copyright© はなまる日記 , 2019 All Rights Reserved.