はなまる日記

二児の「お父さん」が綴る、子育て&夫婦円満ブログ

人生 考え方

許せないことがあっても 自分のために許すとやさしくなれる

投稿日:

今普通に生活をしていても、自分にとってときに許せないことってあると思いますし、

過去を振り返ると、怒りや悲しみ、嫉妬、憎しみという感情を感じたことは、

誰もがあったことだと思います。

 

ここ数年僕自身いろいろあって考えることも多かったですし、

日々思い出したり、目の前の出来事にいちいち考えることもあります。

 

でも、許せないことがあってもいつかは許した方が良い。

今は強く思います。

スポンサーリンク

人は必ず許すことができる

 

 

元テロリストで現在牧師のヒュー・ブラウンさんという方が、

下記の言葉を残しています。

 

『許せますよ。許すしかないです。

許せないというのは、思い込みです。感情的なことです。

 

私もかなりひどいことを経験して、同じ道を通ってきて、

ずっと許せないと思っていた。

 

多くの人は、許すのは忘れることだと言う。

しかし、それは不可能なことです。

記憶喪失にでもならない限り忘れられません。

 

しかし、それは許せないということとは違います。

誰でも許せます。

 

相手のためにではなく、自分のために許す。

憎しみや怒りで拘束された、自分の心を解放させるために許す。

 

簡単なことではありませんが、許すことの大切さがわかったら、

許すことができます。』

 

人間の感情に関する実験について、結果から分かったこと

人間の感情について、ワシントンのエルマーゲイツという科学者がある実験をしたそうです。

 

怒っている人の吐く息を集めてモルモットに注射したところ、

数分後にはすべてのモルモットが死んでしまったそうです。

 

また、別の実験では、嫉妬した人がストローで

金魚鉢に息を吹きこむと金魚が死んでしまったそうです。

 

この結果から、怒りや嫉妬、悲しみ、辛さ、憎しみなどのネガティブな気持ちを

ずっと自分の中にため込み続けて吐く息は、

他者を死に至らしめる要因になりうるということです。

スポンサーリンク

ストレスになる前に感謝をする

怒りや嫉妬、悲しみ、辛さ、憎しみというのは人間がもともと持っている感情です。

もともとあるということは必要だから備わっていると思うんですが、

その度が過ぎてしまったら身体や心がやられてしまいます。

 

誰がどう見ても、どう考えても、自分は悪くないし、

こんな仕打ちはどうしても許せないという状況はあります。

それがこれからの人生において前向きなリベンジになればよいのですが、

執着しすぎて復習や憎悪などに意識が集中し過ぎてしまうと、

ストレスで自分の身体が壊れることにもなりえます。

 

だからその前に、いったん立ち止まって、感謝をしてみましょう。

いろいろな気持ちになるのは自然なことなんですが、

その度が過ぎてしまう前にフラットな気持ちに戻して、

「ありがとう」って言ってみるんです。

できれば、自分一人でリラックスできる空間がいいですね。

 

 

ありがとうとただ言うだけで、脳は自分が何に感謝しているのかを探します。

そしてそのうち、適切な感謝を見つけてくれるんです。

 

「感謝=他人を許すこと」が、自分自身を許すことにつながっていて、

執着心や罪悪感など自分がもっているマイナスな感情を解放してくれることになります。

 

難しく書いてますけど、要はホッとするってことです。

なぜだか、ありがとうって言葉は人間にとって、癒しの力があるのかもしれませんが、

すごく温かいフレーズですよね。

その力が、マイナスな気持ちを戻してくれるんだと思います。

 

感謝=許すことで前に進める

たしかにいろんな思い込みってありますよね。

 

こうしなければいけないとか、こうするべきだとか、

これをしたから、これをしてほしいとか。

普通、常識、習慣、当たり前。

どうしてそんなこともできないのか。どうしてあなたはそうなのか。

 

上記の言葉は全て、その人の中のマイルールです。

自分はルールを正しいと思っていても、自分の中だけのものなので、

相手は相手のルールがあり、正しいと思えないかもしれません。

 

人は誰もがいろんな事情を抱えながら人生を歩んでいて

いろんな事情を抱えながら生きているので、

相手の気持ちを考えたり立場を想うと、

なるほど、自分では考え付かなかった、ということもあります。

 

だからこそ、思いがけないことで許せないこと、

怒ったりすること、悲しくなることってあると思いますが、

そんな感情はその出来事が教えてくれた学びでもあります。

 

その気持ちを感じさせてくれたことと、

出来事に感謝して、自分をまず許してあげる。

許すことで、今よりも前に、新たに進んでいくことができる。

そしていろんな気持ちや経験をしていくことで、優しくなれる。

僕はそう信じています。

 

よろしければ下のバナーをポチッと押して、
応援をお願いします!
そしてシェアやコメント、大歓迎です!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

-人生, 考え方

Copyright© はなまる日記 , 2019 All Rights Reserved.