はなまる日記

二児の「お父さん」が綴る、子育て&夫婦円満ブログ

息子 育児

長男の赤ちゃん言葉が急激に変化してきた!一歳~二歳にかけての喃語

更新日:

ここ数日、長男の言葉が急に変化してきているのを感じます。

相手が何を言っているかというのはわかるようで、ずいぶん前からリアクションはよくとっていたんですが、

伝えられる言葉は最近まで「あー、うー」という感じでした。

 

最近はちゃんと単語を言おうとしているのがわかるので、会話もしっかり成立できていて親としてはすごく嬉しい!

2歳になる前触れなのかな??

 

せっかくなので、今話している言葉を備忘録的にまとめておきたいと思います。

あとから見返したら、あの時こんな言葉を話していたんだなぁと、また嬉しくなるんだろうなぁ。

スポンサーリンク

最近よく話す言葉たち

こんなひょうきんなことをやる息子。。

周りを笑わすのが大好きな彼です。

 

さて、最近話す言葉をまとめていきましょう。()の中の言葉は本人言ってませんが、わかりやすくするためにあえて書いています。

こっちが誘導すると言ってくれるものも含めています。

 

食べ物

・ご飯 → 「(ごは)んー」
・おにぎり → 「おにいい」
・お茶 → 「ちゃちゃ」「ちゃっちゃっちゃ」
・牛乳 → 「ぎゅーうー」「にゅーにゅー」
・水 → 「おっいっず」
・氷 → 「おっりー」
・納豆 → 「あっとー」
・りんご → 「(り)んっごー」
・イチゴ → 「いっいっごー」
・バナナ → 「ばっばっば」
・パン → 「ぱんぱん」
・レーズン → 「いっすん」
・ケーキ → 「えっきー」
・さかな系 → 「(さ)かっ(な)」
・豆腐 → 「おーふっ」
・みかん → 「いっかっんっ」
・肉系 → 「いーく」
・ふりかけ → 「しゃっしゃっ」
・芋 → 「ぅーもっ」
・豆 → 「(ま)めっ」

 

乗り物

・車 → 「ぶーぶー」
・自転車 → 「いてんしゃ」
・電車 → 「えんしゃ」
・踏切 → 「かんかんかん」
・蒸気機関車 → 「ぽっぽー」
・バス → 「わーす」
・船 → 「うーね」
・飛行機 → 「ぶーん」
・トラックや重機系の大きい車 → 「おっきーぃ!」

 

いきもの

・猫 → 「にゃんにゃん」
・犬 → 「わんわん」
・虫 → 「うーし」
・蝶 → 「ちょっちょー」
・バッタ → 「あった」
・クモ → 「ぅーもっ」
・魚 → 「(さ)かっ(な)」
・鳥 → 「おーいっ」
・象 → 「おう」
・亀 → 「あーめ」

 

その他

・人を呼ぶとき → 「めんめー」
・お母さん → 「めんめー」「あーしゃっ」
・お父さん → 「めんめー」「おーしゃっ」
・おじいちゃん → 「めんめー」「じーじ」
・おばあちゃん → 「めんめー」「あーちゃ」「ばーば」
・ひいばあちゃん → 「めんめー」「ばーちゃ」
・トトロ → 「とと」
・トーマス → 「おーまっ」
・アンパンマン → 「ぱんぱんぱん」
・シャボン玉 → 「うーしゃっ」
・寝てる、眠い → 「ねんね」
・すべりだい → 「しゅー」
・花火 → 「ばーーーーーん!」
・おかあさんといっしょ → 「っしょ」
・だっこ → 「あっこー」
・靴 → 「くっく」
・手 → 「てて」
・足 → 「あーし」
・毛 → 「けけ」
・田んぼ → 「んっぼっ」
・絵を大きく描いてほしい → 「おっきーぃ!」
・つみきなどを高くしてほしい → 「おっきーぃ!」
・食べ物を大盛り、飲み物をコップいっぱいにほしい → 「おっきーぃ!」

最後は三段活用で締めくくりました笑

 

どんなところから言葉を学ぶか

今どんなところから言葉を学んでいるか考えると、やっぱり本かなと思います。

最近長男が好きなのはこういった、動物や乗り物、虫の絵本や図鑑など。

特に、リアルな写真が載っている本は目をキラッキラさせて何度も見ます。気に入った本は次の日も、その次の日も必ず手にして、ときには一緒に読もうと呼びにくるほど。

なかなか実際に見に行けないけど、こうして絵や写真で身近に感じることができるし、興味のある世界を広げてくれるので子どもにとっては嬉しいものなのでしょうね。

 

他には一緒に散歩しているときに消防車や救急車が通れば、必ず反応するだろうと思って「ほら、来たよ!」「消防車だね」「あ、救急車だよ」などと声をかけると、「おおおーーっ!」と言ってくれます。それも親にとって嬉しいことかな。

 

テレビや映画を見ているときも、

(となりのトトロを見ていて)「おっトトロ出るかな?」「うん」

(崖の上のポニョを見ていて)「魚いっぱいいるね」「おっきーぃ!」

こんな風にちょっとしたコミュニケーションをとっています。すぐに話せなくても覚えてもらえたらとか、想いが伝わったらと思って。

 

自分からなかなか言えなくても、親から言葉を促してあげて「あれは○○」「これは△△」という認識を少しずつでもしていってほしいなと思います。

 

2歳になる今、変化してきた言葉の使い方

もうすぐ2歳となる息子。ここにきて言葉の使い方がさらにレベルアップしてきました。

たとえば抱っこをせがむとき、今までだったら「あっこー」「あっこー」と繰り返し言い、なかなかしてもらえなかったら泣いて伝えていたのですが最近、

 

「あっこ、して」

 

と言ってきたんです(!!)

 

えええっ今なんてった?!!

 

これにはもう、そのとき洗い物か何か別のことしていたんですけど、作業の手が止まりましたよね。。

ついに二語文話すようになったかー。。と感慨深いものがありました。

 

今のところまだ「だっこして」くらいですけど、こうやって子どもの成長をしっかり間近で感じることができて最近は本当に嬉しい日々です。

次はどんな言葉を話してくれるんだろう?

どんな会話ができるんだろう?

どんな気持ちを伝えてくれるんだろう?

楽しみでいっぱいのわが家です。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

-息子, 育児

Copyright© はなまる日記 , 2019 All Rights Reserved.